「 予防歯科 」一覧

問題が起きても治療を受ければ大丈夫?

問題が起きても治療を受ければ大丈夫?

人間の体で考えてみてください。 転んで擦り傷ができても、たいていの場合、ヨードチンキを塗っておけば治ります。 体は骨が折れても、ギブスをしておけば骨ができて治ります。 歯は他の体の組織と異なり、自浄作用(自分で良くなる能力)がないのです。 ですから、悪くなったら、悪い部分を削り落として、人工の物で補うしかないのです。それは例えるなら、転んで擦り傷ができてしまったら、その部位を手術で取り除いて、人工の金属でできた皮膚などをつけるしかないと置き換えたらどうですか? 考えた...

年を取ったら歯は悪くなって当たり前?

年を取ったら歯は悪くなって当たり前?

「年を取ったら歯は悪くなって当たり前だ」 と思ってらっしゃる方もたくさん、いらっしゃいます。しかし、思い起こしていただきたいのは、私たちの臓器はその人の寿命と共に存在するものがほとんどだということです。目は老眼になったといっても、その機能を失う人はごくわずかです。脳、肺、肝臓、耳、手指など、私たちの寿命と共に生きています。当然歯も生涯の中で失うべきものではないでしょう。悲しい事ですが、日本では現在、80歳の方の平均残存指数はたったの6,8本(厚生省調べ)しかありません。通常、人間...

毎日、きちんと歯磨きしていたら歯は悪くならない?

毎日、きちんと歯磨きしていたら歯は悪くならない?

「歯磨きをしっかりやっていれば良いじゃない?!」 とおっしゃる方がいらっしゃいます。 しかし、そうではありません。 歯磨きを一生懸命していただいても、落とせない汚れがあるのです。 それが歯石とバイオフィルムです。 歯石とは歯垢(プラーク)が固まって(石灰化)できたものであり、この歯石は表面がザラザラしているために、細菌がつきやすくなります。細菌がついて、歯と歯ぐきの間にある溝(歯周ポケット)に入り込み、それにより歯槽骨を溶かしてしまう原因となります。 ですから、歯...

NO IMAGE

PMTCの効果

虫歯の予防 バイオフィルムを除去し、プラークが付着しにくくなるのでむし歯予防効果があります。 歯周病・歯肉炎の改善 歯周ポケット1~3mmのバイオフィルムを除去するので歯肉の状態を改善し予防にもつながります。 ...